芦屋市三条南町の歯科医院 尾上歯科クリニック

歯科口腔外科

歯科口腔外科では、抜歯(親知らず 埋伏歯抜歯)、粘膜疾患、顎関節症(顎が開きにくい、ガクガク音がする)、自家歯牙移植、口腔癌検診

抜歯 智歯(親知らず)抜歯

最近は顎の発達が悪く完全に崩出せずに歯肉に埋まっていたり、骨の中に埋まっていたりすることが多いです。
同部のブラッシングを怠ると歯肉が腫れたり痛みが出る場合があります。
このような場合は抜歯することをお勧めいたします。

粘膜疾患

口内炎が治りにくい、潰瘍ができているがあまり痛みはない
このような場合、悪性腫瘍も疑われますので検診をお勧めいたします。

顎関節症

口が開きにくい、口を開け閉めするとカクカク音がする、硬い物を咬むと関節が痛い、口を開けると痛い
こういった症状があれば顎関節症が疑われます。
治療には、薬による消炎療法、咬合挙上床(マウスピース)を用いた治療を行います。

自家歯牙移植

埋伏している智歯や咬合していない智歯を抜歯して、欠損している部位に移植することも可能な場合があります。(保険適用)

PAGETOP
Copyright © onoe dental clinic All Rights Reserved.